池袋校と新宿校のレッスン再開、およびコロナ感染防止の対策

MTB音楽教室生徒の皆さまへ

この度は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴うレッスン対応にご理解を賜り、誠にありがとうございます。
MTB音楽教室は、6月1日(月)より、教室での営業を再開いたします。

つきまして、新型コロナウイルス感染防止のための、対策をまとめさせていただきましたので、ご確認の程よろしくお願い致します。

スクール側で徹底する感染予防対策

・講師・スタッフは、手洗い、うがいを徹底します。
・37.5°C以上の発熱や咳、倦怠感、呼吸器症状等の症状がある場合勤務を控えます。(平熱と比較して、体温が高いと感じた場合は37.5度以下だとしても出勤を控えます)
・30日以内に(国を問わず)海外渡航歴がある場合、また14日以内に海外渡航歴がある人と接触をした場合、行政機関、医療機関より、新型コロナ感染者、濃厚接触者と診断があった全ての講師・スタッフの勤務を控えます。
・フロア、レッスン室内にて、マスクの着用を徹底します。(フェイスガード、ゴム手袋も積極的に活用いたします)
・アルコール消毒ジェル等を設置し、消毒を怠りません。
・ドアノブ、机、椅子、タブレット、楽器、譜面台、トイレレバー等、触手の可能性がある箇所はレッスン毎、または定期的に拭き掃除を実施します。
・フロアでの座席数を調整し、生徒様同士の距離が一定に保たれるよう、安全に努めます。
・レッスン室内では飛沫感染防止のため、ビニールシート、フェイスガードを積極的に活用し、感染のリスクを最大限に引き下げます。

それに伴いまして、以下の対策をさせていただきます。
・各部屋にシャープ製プラズマクラスターの空気清浄機を設置いたします。(ウイルスを不活性化する効果が見込めます)

・各部屋に加湿器を設置いたします。(ウイルスを不活性化する効果が見込めます)
・全レッスン室の24時間の換気、空気の入れ替えなどを実施いたします。

フェイスガード
・レッスンにおいては、生徒様への至近距離での指導を極力避け、鏡もうまく使いながら、
間接的な会話に務めるなど最大限の注意を払います。フロアでは、適切な「距離」を意識し、リスク軽減に努めます。

生徒様にご協力をお願いしたいこと

・ご自身・ご同伴者(同行のご家族)に37.5°C以上の発熱や咳、倦怠感、呼吸器症状等の症状がある場合、レッスンの受講はご遠慮下さい。
・30日以内に(国を問わず)海外渡航歴がある場合、また14日以内に海外渡航歴がある人と接触をした場合、行政機関、医療機関より、新型コロナ感染者、濃厚接触者と診断があった方、上記いずれか一つでも該当する場合は、校舎での通常レッスンではなく、ぜひオンラインレッスンをご利用ください。
・レッスン受講前には、石鹸を使って手洗いを行い、うがいもお願い致します。(ご同行者様も、同様に手洗い・うがいをお願い申し上げます。)
・フロア・レッスン室内でのマスク着用をお願い申し上げます。
・スクール内にアルコール消毒液を設置しております。出入りのタイミングで消毒をお願いいたします。
・レッスン中にご利用いただいたペットボトル、使用済みマスク等は衛生環境保持のため、お持ち帰りにご協力下さい。
・コロナが落ち着くまで当面、ウォーミングアップ時間内で、レッスン室の消毒に充てさせて頂きます。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
・レッスンの前後、生徒様同士の接触を避けるため、またフロアに滞在する人の数を極力減らすため、担当講師から生徒様へのお見送りは、原則レッスン室から出るところまでとさせて頂く事、ご了承下さい。時刻になりましたら、液晶画面で表示されたレッスン室にお入りください。

ご予約、レッスン振替等のご案内について

レッスンの未消化分は、在校中であれば、【期限無制限】でご予約可能とさせていただきます。

その他お問い合わせ、ご相談につきましては、メールでご連絡下さい。【5月31日まではメール対応のみ】とさせていただきます。
mtb@mtbmusicpresenter.com

オンラインレッスンの受講につきまして

大好評のオンラインレッスンにつきましては、ぜひ、下記より詳細をご確認くださいませ。
オンラインレッスンも、引き続きご予約をいただけますので、ご安心ください。

この広い地球で出逢えた、かけがえのない生徒様お1人お1人の笑顔が何よりの宝物です。

お辛い状況の方もいらっしゃると思いますが、この大変革時の学びこそ、5年後10年後の財産へと、音楽の「楽」を今こそ共に学んで参りましょう。この度も、いつもありがとうございます。